普通科普通科

普通科

普通科特進I類

文武両道の下、国公立・私立大学合格を目指し、
能力を最大限に伸ばす

大学合格のための勉強も、仲間と情熱を燃やせる部活動も充実できる環境。
一人ひとりが個性・能力を最大限発揮できるように、きめ細かな指導を行います。

国公立大学への入試に対応して、センター試験で必要な5教科7科目の学習ができます。理系を希望している生徒は数学・英語・理科に重点を、文系は国語・英語・地歴公民(社会)に重点を置き、進路目標の実現を支援します。2年次からはII類への変更もできるように、1年次はI類もII類も同じ科目の授業を行います。

普通科特進I類課程表

特進Ⅰ類カリキュラム

※上の表上部の1〜32の数字は、1週間に学習する授業時間数(単位数)を表しています。
※LHRはロングホームルームの略で、中学校の学指・学活にあたります。
※変更になる場合があります。

普通科については、1年生は共通の教育課程です。2年生からの類型変更も可能です。 

国公立大学へ対応するため、1・2年次に英・国・数の基礎科目に重点を置き、身に付いた基礎力を基に3年生で理科・社会の実力を伸ばします。

普通科特進I類日課表

特進Ⅰ類課程表

※時間割は一例です。 ※「音/美/書」は「音楽/美術/書道」の略です。
※「コミュII」は「コミュニケーション英語II」の略です。
※「数学IIB」は数学II(4時間分)と数学B(2時間分)を時期によってそれぞれ集中的に学習します。

普通科特進II類

個性を育み、将来の夢に向かって、全力で進む

大学から専門学校・就職希望まで幅広い進路選択に対応。
資格取得や検定に挑戦したり、部活動に集中したり、各々が自分の個性を発揮します。

2年次からは文系・理系に分かれ、私立大学に必要な3教科3科目が中心となりますが、その先を考え、幅広い知識や教養が身につけられるように、バランスよく学習します。また、2年次からはI類への変更もできるように、1年次はI類もII類も同じ科目の授業を行います。

普通科特進II類課程表

特進Ⅱ類カリキュラム

※上の表上部の1〜32の数字は、1週間に学習する授業時間数(単位数)を表しています。
※LHRはロングホームルームの略で、中学校の学指・学活にあたります。
※変更になる場合があります。

様々な分野でパソコンスキルが要求されているため、文系クラスの3年生では、数学、パソコン演習とスポーツ理論の選択が出来ます。
一方、国公立大学を目指し、センター試験を受験する生徒は、数学の力をつけることが出来ます。

普通科特進II類日課表

特進Ⅱ類課程表

※時間割は一例です。 ※「音/美/書」は「音楽/美術/書道」の略です。
※「コミュII」は「コミュニケーション英語II」の略です。
※「数学IIB」は数学II(4時間分)と数学B(2時間分)を時期によってそれぞれ集中的に学習します。

 
トップへ戻る

磐田東中学校・高等学校

〒438-0086 静岡県磐田市見付180-5
Tel 0538-32-6118 Fax 0538-37-9040 Email: voice@iwatahigashi-h.ed.jp

Copyright © 磐田東中学校・高等学校 All Right Reserved.