校訓・校章・校歌

校訓

校訓

校訓「中庸の道」は中国の古典「四書五経」の『中庸』から引用。中庸の「中」は、正しく、偏らないこと、「庸」は常に変わらないものを意味します。自分を真正面から見つめ、常に偏らず、正しい生き方に徹する人間に成長することを願っています。中庸は、古代ギリシャの哲学者アリストテレスの説く、倫理学の中心概念でもあります。

校章

  • 校章
  • 創作は、八咫(やた)の鏡、旧磐田市章、東校を組み合せて天・地・心を表わし、限りない成長を願っています。鏡は自らの姿を映して、行いを律する、ということから規範の意味を持ち、歴史を映して現代の規範にしたいという願いが込められています。

校歌

歌詞

 
トップへ戻る

磐田東中学校・高等学校

〒438-0086 静岡県磐田市見付180-5
Tel 0538-32-6118 Fax 0538-37-9040 Email: voice@iwatahigashi-h.ed.jp

Copyright © 磐田東中学校・高等学校 All Right Reserved.