学校案内

学校長挨拶


校長 大石 佳彦

「教育方針と本年度の重点目標」

校長に就任し、5年目を迎えました。この4年間、「新たな東学園づくり」を目指して「動く」、「挑む」、「高める」、「超える」のキャッチフレーズの下、語学プロジェクト、GTZの向上、授業態度・美化・掲示物コンテスト、生徒とPTAが一体となった挨拶運動等、様々な取り組みを進めて参りました。進学面では東京大学を始めとする難関大学や地元の静岡大学・浜松医科大学・静岡県立大学への合格、部活動においても剣道部・女子サッカー部・弓道部・体操部・囲碁部の5つの部の全国大会出場を始め、野球部からも2名のプロ野球選手の誕生。さらには、生徒を主体としたダンス部や自然科学研究部の創部、東陵祭二日制への移行など、学校全体に勢いを感じています。

そして、今年度のキャッチフレーズは「前へ」。この4年間の土台の上に「特色」を積み上げられるよう前に進めていきたいと思っています。

高校は今年で創立61年目。昨年、人でいう還暦を迎えました。第二の人生として「磐田東イノベーション2020」と称した学校改革に向け、熱い議論を交わし、新たな高校づくりに力を注いで参りたいと思います。

中学校は創立17年目。人でいう青春真っ只中であります。基礎学力の充実、タブレットや電子辞書を用いたICT教育、語学プロジェクト、部活動(野球・剣道)の強化と中高一貫を活かした中高生が一緒になった活動、行事における積極的な企画への参加と主体的な活動等、生徒と共に元気いっぱいに取り組んでいきたいと考えています。

4月8日、中学校・高等学校合同入学式が行われました。中学校は53人、高校は282人の生徒が新たに本校の生徒となり、中・高合わせて総数924人で平成31年度がスタートしています。

本年度の教育方針・重点目標は以下のとおりです。

教育方針 「知・徳・体 バランスのとれた人間の育成」

本校は、知育・徳育・体育を重視した全人教育を実践しています。日々の教育活動を通し文武両道に励み、将来、社会に貢献できる人間となるよう指導してまいります。

令和元年度重点目標

(1)基礎学力の充実と自発的な学習態度の育成
(2)規律と礼儀、品性の向上
(3)生徒の志望に応える進路保障
(4)部活動・特別活動の充実
(5)安心・安全で開かれた学校づくり

教職員一同、この目標を達成するために一丸となって取り組んでまいります。

(校長大石 佳彦平成31年4月)

 
トップへ戻る

磐田東中学校・高等学校

〒438-0086 静岡県磐田市見付180-5
Tel 0538-32-6118 Fax 0538-37-9040 Email: voice@iwatahigashi-h.ed.jp

Copyright © 磐田東中学校・高等学校 All Right Reserved.